曲線を活用した箱

グルアー加工をするケースで、タテ方向の罫線に曲線をつけると多少制約がありますが、ケース天面だときれいに曲線が表現できます。 見慣れたケースですが、オーソドックスなものと比べればやはり目を引く形式ではないでしょうか。

$500.00

注意事項

商品画像に記載されているA~Jの辺の数値をご入力ください。
設計が難しい場合、再調整のご連絡を差し上げます。
詳しくは『ご購入の流れ』をご覧ください。

必須

A mm

必須

B mm

必須

C mm

任意

D mm

任意

E mm

↑こちらのご確認、チェックをお願いします

とりあえず形状の確認を展開図にて行いたい方はこちら。
お好みの用紙でプリントアウトしていただき構造をご確認ください。
※縮尺されるので実寸は反映されません。

曲線を活用した箱【サンプル展開図】